homekit_banner

とらこ先生の新しいホメオパシーセルフケアコース「ホームキットを使いこなそう!ZENメソッドを応用した新しいキットケアを学ぶ!」DVD上映会を開催いたします。

王室やセレブが使っていたりでホメオパシーがわりと普及している英国。Bootsやその他、ホメオパシー薬局で入手したレメディーやホームキットをガイドブックを片手に独学でご利用されている方も多いのではないでしょうか。下痢にはこれ、頭痛にはこれと摂ってみて、実際如何ですか?うまく治らい時には、やはり痛み止めに走ってしまうという方もいらっしゃるのでは?

この講座ではこれまでのセルフケアよりも一歩も、二歩も先に進んだホームキットの使い方、現代の複雑な慢性病に高い成果を上げるとらこ先生の「ZENメソッド」をホームキット活用に取り入れる方法を学びます!


【とらこ先生 下痢のときに使うホメオパシーはこれ!】

「チャイナ(Chin.)は下痢にはとても有名なレメディーです。しかし、それだけでは急性症状でも難しい場合は多いです。わたしは、下痢の症状には、チャイナとナックスボミカ(Nux-v.)とソーファー(sulph.)とアーセニカム(Ars.)の4つのレメディーをとります。チャイナは下痢の症状にあうレメディーで肝臓と脾臓をサポートします。ナックスボミカは抗生物質をたくさんとったからだに必要ですし、アーセニカムは急性と慢性の要因を持っている場合にとても良いレメディーです。また根本的な体質への対処にソーファーも選択していきます。」


参加された方々からは

 「今までのレメディーの摂り方に新たな光が当てられた」
 「今までと違った説明で、キットの活用範囲が広がりそう」
 「キットのレメディーだけを使ってのZENメソッドに感動しました。
   これで治癒率が上がっていくと素晴らしいと思います!」

という感動の声をいただいております。

自分自身と家族の健康を守るために、ホメオパシーの自己管理健康法を学んでいきましょう。


PDFチラシのダウンロードはこちら

時間・場所


時間

10:00 ~ 12:30

会場

The Japan Royal Academy of Homoeopathy,
13-15 Canfield Place,
London NW6 3BT

スケジュール

日付 パート1<全4回> 講師
2月1日(土) 第1回「ホメオパシーの基本とセルフケア
基本キットを活用した対処法 よくある症状ベスト10!」
由井寅子 CHhom学長
菊田雄介 CHhom講師
2月15日(土) 第2回「ストレスと疲労 基本のキットを活用した対処法」 新城英一 CHhom講師
3月1日(土) 第3回「インナーチャイルド
〜子どものキットを活用した対処法〜」
由井寅子 CHhom学長
永桶房代
JPHMA認定ホメオパス
3月15日(土) 第4回「生活習慣と体質
〜ティッシュソルトのキットを活用した対処法〜」
由井寅子 CHhom学長
高田乃梨子
JPHMA認定ホメオパス
日付 パート2<全4回> 講師
3月22日(土) 第1回「ホメオパシーの基本とセルフケア
基本キットを活用した対処法 よくある症状ベスト10!」
※パート1の第一回と同じ内容となります。
由井寅子 CHhom学長
菊田雄介 CHhom講師
3月29日(土) 第2回「妊娠出産にかかわるホームキットの対処法
〜妊娠中や出産における様々な対応を学ぶ〜」
由井寅子 CHhom学長
豊池明子
JPHMA認定ホメオパス
4月12日(土) 第3回
「子どもたちが健やかに育つためのホームキットの対処法
〜子どもたちが必ず遭遇する症状に〜」
由井寅子 CHhom学長
奥敬子
JPHMA認定ホメオパス
4月26日(土) 第4回「災害の時に役立つホームキットの対処法」 由井寅子 CHhom学長

料金

一般 とらのこ会員 RAHUK学生/卒業生
パート1、2
一括受講
£45 £36 £22.5
パート2
(パート1を受けられた方)
一括受講
£33 £27 £17
パート1、2
各回受講
£15 £12 £7.5

※とらのこ会には受講当日の入会も可能です。年会費16ポンドの正会員、8ポンドのネット会員から選ぶことができ、受講の際にお申込みいただくことで即日入会が可能です。
当日にご入会の場合も会員割引が適用されます。

※一括受講で、やむを得ず欠席される場合、別途補講料5ポンドで補講が受けられます。
補講有効期限:2014年6月30日まで

特典


パート1またはパート2を一括受講の方にはホームキット(各種)を40%オフの60ポンドでご提供、
各種ガイドブックを19ポンドのところ10ポンドでご提供いたします。
これからホメオパシーセルフケアを始めたいという方にとってもチャンスです。

その他


  • 定員になり次第締め切らせて頂きます。
  • 定員に満たない場合は中止となる場合がございます
  • お席はお申込みをもってご用意させて頂きます。必ずご予約をお願いします。
  • 講演会において、カメラ、ビデオによる撮影、録音機器などによる録音はご遠慮いただいております。

お申込み


電話、FAXまたはお申込みフォームからお申込み下さい。

お電話

+44 (0) 20 7644 9260
お電話でお気軽にお申し込み・お問い合せください。



オンラインフォーム

こちらでオンラインのお申込みを受け付けております。



FAX

FAX申込みフォーム(PDFファイル)をご用意しております。FAXでお申込みの場合は、お客様にて印刷いただき、必要項目をご記入の上、 当校までお送りください。