臨床的・セラピューティックMM:Sel, Spong, Stram, Symph, Tarent, Tarent-c

本日のバナジー先生講義ではSelen.、Spong.、Stram.、Talen-h.、Talen-c.の マテリアメディカを行いました。

これらのレメディーは症状数がポリクレストほど多くない小中規模のレメディーたちですが、このレメディーでなければならない、他のレメディーでは代替不可能なほどの強烈な特徴をもつレメディーでした。レメディーが持つテーマとエッセンス、イーチオロジー、原物質の性質や特徴類似説から症状の特徴がまとまり、それぞれのレメディーがもつ強い個性を感じることができました。

特にTalenturaは非常に病理の深いレメディーで、がんや末期での対処に重要なその他のレメディーとの比較マテリアメディカも行われ、病理の深いケースにホメオパシー的に対処できるレメディーがあることが非常に心強く感じられました。