スピリチュアル動物学、動物の進化と動物のレメディー パート1

本日のシャルマ先生講義ではスピリチュアルな動物学をテーマについて行われました。ダーウィンの進化論における矛盾点と、スピリチュアルな進化論を対比して見ていき、人間がスピリチュアルに進化していく過程で動物という存在が生まれて行く過程と彼らが持つテーマを学んでいきました。

動物も、人間も実は進化の過程を見ていくと、よりシンプルな存在になっていること、そして進化の過程で捨てきれなかった動物的要素を保持することで病理につながっているケースへの動物のレメディーの処方はまさに 、動物の生態と人間の病理とがシンクロしていき同種へと導く過程を見ることができました。

今後、動物のレメディーの可能性をつかんで行くうえで必要な洞察を得ることができたように思います。