人格と精神的発達段階。精神医学と精神疾患の秘伝的側面

本日の授業はシャルマ先生に、人格や精神の発達について教えて頂きました。人格の形成には7年のサイクルがあり、今日は特に生まれてすぐにくる最初の7年に着目して講義して頂きました。

最初の7年と言うのは人にとって身体も大きく発達しますが、エゴを形作る期間でもあり、この期間は父母によってきちんと守られて、愛情を注がれることが重要であると教えて頂きました。 このエゴの発達に関し、先生は今の社会の傾向を取り上げ、インターネットなどを通じて様々な人の目にさらされる赤ちゃんが、その後の人生にどのような影響を受けるのか解説して下さいました。学生の皆さんは現代社会で子どもを育てていく難しさを実感しながらも、それをホメオパシーでどう乗り越えていくか学んでおられました。