呼吸器系、アトピー性皮膚炎から喘息、リンパ管から肺、結核マヤズム、結核、咳のレメディー、呼吸器系の癌

本日のトレバー先生の講義では、主に呼吸器系の病理、結核マヤズムについてを呼吸器系臓器の機能を兼ねて説明されました。

私たちが普段何気なく呼吸で使っている肺の免疫機能やリンパ組織との深い繋がりを、各チャクラではどのように影響しているのか、また身体の中の毒 素(バクテリア等)を呼吸器を使って排出する事の重要性をしっかりと学ぶ事ができました。
感情というものは病理(インフルエンザを例に)にどれほど影響しているのかを過去に実際にあった歴史を元にお話され、またある病理に対して過去に 行なってきた薬の処方法に関しては、とても衝撃的で興味深い内容でした。