内分泌系の秘伝的解剖/生理学。内分泌系のスピリチュアルな病理学と治療

本日のシャルマ先生の講義では、主に内分泌腺の働きについてを生理学及びスピリチュアルな観点から説明頂きました。

内分泌腺はエーテル体、チャクラと深く関わりがあり、身体全体をコントロールしている重要な役割を持っている等、多角的視点から詳しく解説されました。ホルモンの話では、ほんの微量な変化でも肉体に対しては大きな影響を与えてしまうセンシティブな存在である事等、大変印象深い内容でした。

また、本日は「2012年12月12日」ということで、PM12:12には12の数字を使ったヒーリングを行い生徒達のオーラを活性化させる等、シャルマ先生独特の講義がまたもや炸裂しました。