神経系のスピリチュアルな病理学と治療

本日のシャルマ先生の講義では前回に引き続き神経系のスピリチュアルな病理学とその治療についてを神経の中枢である脳の機能とその病理学をベースに説明されました。

講義ではまず脳の代表的な疾患と言われるある特定の病について医学では非常に難しいとされるその原因特定をスピリチュアルな観点からシンプルに説明されました。その具体的な例から適合されるいくつかのレメディも挙げられましたが、どれもが興味深いものばかりでした。また、個人が持っている脳のエネルギーがどれくらいあるのかをヒーリングによって導き出し、更にその力を使い生徒同士で簡易治療まで行ないました。

本日も中医学の考え方とホメオパシーのレメディーの関連性を非常にわかり易く解説して頂き、生徒全員が夢中になったとても素晴らしい講義でした。