インナーチャイルド癒し演習


昨日に引き続きRAHUK校にて由井学長の講義が行われました。本日のテーマは「インナーチャイルド癒し演習」。UK校学生の皆さんが待ち望んでいた講義です。

インナーチャイルドを癒すためには、どうすれば良いのか?刷り込まれた、癖や価値観に気づくには、どうすれば良いのか?学生さんとのセッションを通して、それぞれのテーマを見つけて行き、辿り着いた感情を皆で共有し、過去に置き去りにした自分を皆で癒して行く、それはかけがえのない生きた講義になりました。

辛い過去を解放し、浄化の涙が流れた後には、大きな気づきが訪れました。由井学長、UKでの講義、どうもありがとうございました。UK校の学生の皆さん、インナーチャイルドを癒し、素晴らしいホメオパスになってください。

受講者の感想


精神の慢性病としてのインナーチャイルド。勉強を深めていきます。

由井先生の授業を生で受けることが今回もでき、ありがとうございました。私は個人的に先生のインチャのクラスが大好きで、毎回とても考えさせられる事が多く、まだまだ学ぶことがあると気づきの多い大切な授業だと思います。これでもう卒業ですが、由井先生のクラスはこれからも受講していきたい思います。ありがとうございました。

本日もありがとうございました。つい自分に厳しくしたり自己卑下したり、そして自分に厳しい分、他人にも求めてしまう自分を再認識しました。自分を愛そう、大切にしようと改めて今感じています。皆何かしらの辛い経験をし、ここにいるのだと思いました。まずは身近な人たちから愛そうと思います。

日本国の借金は金額が大きいですが、他の国が余所の国からお金を借りているのとは異なり、日本の国籍は日本が購入していますので、日本経済は健全な状態にあります。むしろ日本の危機をあおっているのはマスコミであり、日本国民に不安を抱かせようとしています。なので心配なさらないでください。池袋在住の個人事業家・ペンネーム「リチャード・コシミズ」のブログや著書をお勧めします。311の地震後私はインターネットでこの人の言説に出会い大いなる安堵を得ました。パチンコ業界のみならず、右翼、やくざ、政治家、松下政治塾などあらゆる分野が愛国心のない人々によって運営されている現状は非常に痛ましいことですが、夜明け前の一番暗いこの時期だからこそ私達のささやかな貢献が重要な意味を持つと信じています。
一日も早い、日本国の復興のために草々
日本国民の覚醒を願って
出会う人誰もが兄弟であると思えばすべてを許すことができる
戦いは不要、争いは不要、愛さえあれば

先生ありがとうございました。もう胸がいっぱいで言葉になりません。今、やっと泣ける時期に入れました。ずっと本当に泣けてこれなかった分、思う存分泣かせてあげようと思います。ホメオパシーに出会えて、ここまで来れて本当に良かったです。ありがとうございました。

インチャを癒す色々な方法を教えて頂き、又、言葉のメッセージをありがとうございます。自分のインチャを癒すヒントにもなったり、これから相談会をやっていくうえで、役立てられると思いました。ケースを見ても気づいて行くことがまず大事だなとあらためて思いました。

おととしの1月頃から、インチャを癒すためもあって、ホメオパスに診て頂いています。この学校に入った時から比べるとインチャが色々とクリアーになって、楽になってきますが、やはり寅子先生のインチャの授業を受ける度、またクライアントさんのケースを見たりした時、涙が出ることがよくあります。今日もそうで、何度も涙がウルウルしました。良いホメオパスになるためにも、自分のところに来るクライアントさんを助けるためにも、そして何よりも自分の為に、これからもインチャの癒しを続けていこうと思います。この2日間の講義ありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。

由井先生がUKに来ると知ってとても嬉しく、ワクワクしていました。すっごい集中して講義を聞いていたので、今の私の頭は飽和状態です。インチャがあるから生まれてきたんだよ。まずは全てを受け入れよう、インチャがあることを受け入れて自分を許して大切に、そして自分を粗末にするクセをこれから見つめていこうと思いました。あ~今日は帰ったら思いっきり泣くゾ~。先生2日間、本当勉強になりました。ありがとうございました。

今年に入ってインナーチャイルドの重要性を肌で感じてずっと見つめていました。自分の中で答えを見つけ、同じパターンを繰り返している事に気づき、その事によって気持ちがさらに前向きになりました。私は自分に厳しすぎるところがあるので、もっと気持ちを楽にして、甘えさせようと思います。

由井先生を囲む会

終了後は由井学長を囲む会が行われました。大麦成人や豊受オーガニッククッキーを楽しみながらの和やかな雰囲気の中、学長と学生さんたちの本音トークが繰り広げられました。

特にこれからホメオパスとなるフルタイム5期生、そして12期生へと由井学長から贈られる言葉の数々、ホメオパスとしての在り方が皆さんの心に響いたようです。

由井先生を囲む会 感想

寅子先生とお話をできる機会を設けて頂いてありがとうございました。お話しいただく内容は、すべてタメになります。心に響きます。又、このような機会があったら是非参加したいです。

お疲れ様でした。生での授業やお言葉はやはりエネルギーや愛を強く感じられ嬉しいです。父に対するインチャがあるため、トップの人の前ではいい子であらなければならず、由井先生の前では緊張していたものです。1年生の初回のDVD授業ですら、ドキドキしてみていたのを覚えています。相談会の後でも緊張のため胃が痛くなったのを思い出します。ところが、今回まったく緊張せずお話しできた自分に驚いています。少しづつでありますが、インチャが癒されているのかなぁと思いました。ありがとうございました。

具体的にわかりやすく説明してもらったので良かったです。先生はますますお美しくなっていて、輝きを増しておられました。これからも畑で英気を養ってご活躍ください。ありがとうございました。

今日1日は由井先生の色々な話が聞けた上に、自分を見つめなおす良い機会になりました。自分の感情の滞りに気付かされました。卒業前にたっぷり由井先生のお話が聞けて良かったです。ありがとうございました。