臨床&治療マテリア・メディカ:Baccillinum, Carcinosin, Lyssinum, Thyroidinum ほか


本日はバナジー先生による臨床&治療マテリア・メディカの授業があり、9つのレメディーの特徴やどんな症状に効くのかなどを詳しく解説して頂きました。身体的、精神的また部位的に症状を分類して解説して下さり、とてもわかりやすい授業となりました。更にパワーポイントも使い、実際にどんな症状が出るのか、視覚的にも様々な例を見せて頂き理解が深まりました。

ホメオパシーはひとつのレメディーで様々な症状に効果があるので、どのレメディーを選択するか混乱してしまうのですが、バナジー先生はクイズ形式で『この症状に効くレメディーを5つ』というように質問してこられるので、学生さんたちは今までの授業の復習をしながら、楽しく授業を受けておられました。また、そこで挙がったレメディーに対しても、特にどのような症状に有効なのか細かく教えて頂き、将来クライアントに対応する際に役立つ授業となりました。