心臓血管系の秘伝的解剖/生理学、病理と治療


本日はシャルマ先生に血液・血管についての話をして頂きました。

スピリチュアルな観点から血液を読み解き、人間のエネルギー体と血液の関わりを理解することはホメオパスにとって重要であると解説して頂きました。貧血の症状一つをとってみても、血液細胞の状態によって全く違う背景が原因になっていること、またクライアントの相談を受ける際は、その背景に注目してあげなければ、適切な対処ができないということを教えて頂き、大変ためになる授業でした。

後半では、血に関した歴史の話もして頂き、多くの血が歴史の中で犠牲として流されてきたことを知りました。本日は自分の血液が代々受け継いできた犠牲を浄化するために、瞑想を行いました。気持ちをしっかりと落ち着かせ、心をきれいにすることで、瞑想後はみなさん清々しい顔をしておられました。