THRIVE Logo

日程

2012年3月 8日(木) 15:00~17:00

2012年3月10日(土) 11:00~13:00

会場

The Japan Royal Academy of Homoeopathy,
13-15 Canfield Place,
London NW6 3BT

上映会の様子

上映会の様子3/8
視聴した方々の感想

寅子先生がDVDの中で言っていたことがわかりました。ホメオパスとしては是非観ておくべき内容だと思いました。自分の考えていることは間違っていないと確信出来ました。

大変おもしろく拝見しました。このような企画をこれからもして欲しいです。

今後の情報収集、また活用のために参考になる内容の映画でした。

個人的にあちこちで見聞きした情報と重なっていたので内容に対して驚くことはありませんでしたが、このような内容の映画が広く視聴されるようになったことに対して深く感慨を覚えます。資本主義の終わり、真の分かち合い社会へ向かって着実に開かれつつある未来に胸が高鳴ります。

湾岸戦争の頃から、世の中の仕組みがどこかおかしいと思っていましたが、自分でもなんとなく感じていたことを同じようなことを言われていました。ただ考え方がアメリカらしいなと思った。これからもこのような上映会をして欲しいと思います。

寅子先生が授業でしばしばおっしゃっていたイルミナティーについてクリアーになりました。自分が生きていた過程が一部の人達に支配されてきたことを考えると恐ろしいです。が、何故自分がここに生まれてきたのか?それは私がしなければならないことがあるからなのですよね。地球のトーラスがうまく流れるようにするには、一人ひとりのトーラスがスムーズに流れていかなくてはならないと思います。まずは今自分ができることをやっていきたいと思います。ホメオパシーの勉強を通して、インチャを癒し、VFを大きくしていきたいと思います。そして何が真かを見極められる目をやしなっていきたいと思います。

ミステリーサークルと金融業界の成り立ちの話は面白かった。合気道についても知らなかったのでなるほどと思った。理解しているつもりの内容がほとんどだけど、日々やっぱり私は何ができるのかを問うて生きていこうと思った。世界がどうできてるか、日々あまりそういうことを考えず、ただなんとなく毎日を過ごしてる人たちに観て欲しい映画だと思った。